株式会社第一建装は愛知県名古屋市の屋根修理、屋根工事の専門業者です。リフォームもお任せください

よくある質問

質問と回答

1.屋根の手入れや、リフォームは築何年くらいが目安なのでしょうか?
お住まいの立地環境や屋根材の種類によって異なりますが、数年に一度を目安に定期的な屋根工事専門業者の点検・診断をおすすめします。
瓦の場合、30年〜50年程度の耐用年数はあります。
しかし「漆喰の劣化」「瓦のズレ」「瓦の破損」などを放置したままでは、屋根材の下地を痛めたり、 最悪の場合、雨漏りの原因になります。
雨漏りが発生してしまうと原因部分の特定が困難な場合もあり、莫大な費用をかけなければならなくなることも少なくありません。
当社では屋根の点検・診断を無料にて行なっておりますのでお気軽にご相談ください。
2.屋根の工事は費用がとてもかかると聞いたことがありますが本当でしょうか?
いいえそんなことはありません。
確かに葺き替え工事となりますとそれなりの金額がかかるのは否めませんが部分的な修復、またはその他のさまざまな工法で回復出来る屋根がほとんどです。
瓦メーカーさんや瓦の専門業者さんでは葺き替え工事を基本にご案内されるような場合でも
第一建装はお客様の立場になって、できる限り低予算で屋根のリフォームや補強ができる工法を提案いたします。
弊社では屋根点検・診断の結果を踏まえ、今後のお客様の将来のプランを取材し、必要な家屋の耐用期間を想定した上で、豊富な経験に基づいた提案をさせていただきます。

業者選びを慎重に行えば、屋根修理、屋根補強は決して高いものではありません。
3.見積もりだけ頼んでもよいでしょうか? 屋根点検診断は有料ですか?
もちろんお見積だけでもぜひご活用ください。
屋根点検・診断は無料で行わせていただきます。

雨漏りのご心配、漆喰のお手入れ、瓦のズレが気になるなど、原則としてどのようなご要望であっても、第一建装では屋根点検と診断を基に適切な診断結果(写真含む)とお見積りを無料でご提供しております。
まずはお屋根の現状を確かめることが先決です。下から見上げているだけでは屋根の本当の状態はプロでもわかりません。現状をしっかり確認してから、修理、補修するかをご判断ください。
ご希望に沿った修理方法を数種類ご提案することもできます。
4.第一建装の工事の人からうちの屋根の異常を教えてもらいましたがどうしてですか?
第一建装では、工事を行わせていただくお客様のお宅の周辺で、お屋根の異常を発見した場合には工事管理、または工事スタッフが念のためできるだけお声がけすることを会社方針とさせていただいております。
屋根の漆喰の劣化や瓦のズレは、お家の人が気づかないままに進行します。また、わざわざ屋根を見上げて神経質にチェックされることも少ないので、問題の発生に気づかないままでおられることも少なくありません。
工事現場に支障がない限り、無料点検も工事周辺のお家には行わせていただきます。

地域社会に貢献すること。第一建装のモットーとポリシーをご理解いただければ幸いです。

5.外壁塗装はどうしても必要なのでしょうか?
外壁塗装を劣化させる原因は、主に紫外線、そして風雨によるものです。
太陽光(紫外線含む)の長年の照射によって塗料の防水性もどんどん低下していきます。
白い粉が表面に出てくるチョーク現象やヒビ割れ(クラック)などの様々な具体的な劣化症状が発生するようになります。
このような症状を放置しておくと外壁素材にまで痛みが発生して、雨による水分が壁の内部にまで浸透し建物の構造躯体にまで深刻なダメージを与えてしまうことが少なくありません。

外壁塗装にはまるで新築同様にお家の美観を蘇らせるという効果もありますが、最低限の定期的再塗装は必要であるといえます。
6.インターネットや広告で格安価格の業者と第一建装の工事の違いはなんですか?
最近目につくインターネットや折り込みチラシの格安価格をうたったリフォーム業者さんの工事価格には私たちも驚くような内容のものが見受けられます。
でも実際の施工価格は広告の価格に含まれないオプション扱いになる内容のものがあったり、「この価格は条件があるパック価格です」と言われたり、何らかのカラクリがあるものが多いと聞いています。
金額が通常より安い場合は塗料や材料を質の低いものにしていたり、そもそも技術者のレベルが低く過ぎる場合もあり得ますので、結局はその工事自体の耐用年数が極めて短かったりすることも少なくないようです。

価格だけで業者を選ぶということは避けたほうがよいと私たちは考えます。
7.共働きで普段は留守にすることが多いのですが工事中は仕事を休む必要がありますか?
屋根補修補強工事、外壁、屋根塗装工事等については工事期間中にお客様に必ずしも在宅していただく必要はありません。
施主様が不在の場合の工事についてはお家の施錠をしっかりしていただいて工事を行わせていただきます。
工事の写真はしっかり撮影致します。工事終了後に完工写真をご確認いただきます。
8.御社から遠方に住んでいる者ですが、対応してもらえますか?
第一建装は地域社会に貢献するをモットーに名古屋本社、岡崎支店、豊橋駅前支店、そして同じ豊橋に太陽光発電事業部(京セラソーラーFC豊橋)と拠点を置いて幅広くお客様に対応しております。基本的に静岡西部〜愛知県全域、岐阜県、三重県北部までを対応地域とさせていただいておりますが、お客様のご用命があればその範囲に関わらず柔軟、迅速にサービスを提供いたします。
また太陽光発電事業部は名古屋本社サイドにも発足致しましたので、今まで以上に広範囲にご相談を承ります。

第一建装は東海圏全域に対応する屋根工事、リフォーム工事のプロフェッショナル企業です。
9.太陽光発電を検討していますが屋根に悪い影響はないのでしょうか?
基本的に太陽光発電システムの屋根への設置については各メーカー(日本製)の施工基準に従えば悪い影響はありません。
しかし、施工方法と施工業者選びにはぜひご注意いただきたいと思います。

相応の重量がある太陽光発電システムを屋根の上に設置するわけですから、当然のことながら設置工事には十分な注意が必要です。屋根に関する経験と知識を持っていない業者が屋根に対して絶対にやってはならないことを平気で行ってコーキング等でごまかす手法が少なくありません。最近は太陽光発電も価格競争が進み、いい加減な業者が廉価な下請け金額で工事を請けるケースも増えてきています。このような工事を行うような太陽光発電販売業者にはくれぐれもご注意ください。

価格だけで太陽光発電の業者選びをして設置するのはとても危険です。
太陽光発電機器の設置は屋根工事専門の第一建装にご用命ください。
10.工事期間はどれくらいですか?
工事の種類、内容によって異なります。また屋根の面積、瓦の枚数、状態によっても変わりますのでその都度ご相談させていただきます。
太陽光発電システムの設置工事では最短で1日で終了することもありますが、屋根補修工事の場合は2日〜5日程度で完工致します。
ただし雨天の場合は、工事予定日の変更や工事の作業中止となり工期が延びる場合もありますことご承知おきください。
11.押入れの天井にシミができていますが気にしなくていいですか?
押入れに限らず、天井にできるシミは何らかの原因で雨漏れが起きているサインです。
放置せず、屋根工事の専門業者に依頼して診てもらうことを強くおすすめします。
天井のシミの位置だけで雨漏りの原因部分は特定できない場合も多いですから、とにかく早めに診てもらって原因を特定することが先決です。

第一建装は屋根点検と診断を無料で承ります。
名古屋、岡崎、豊橋、東海地域全域に対応しています。
お客様からの声
Our Service
  • 屋根補修工事

  • 防災瓦葺き替え工事

  • 外壁塗装工事

  • 屋根塗装工事

  • 防水工事

  • 京セラ太陽光発電工事

  • 水まわり工事

  • 内装工事

  • 増改築工事

  • 外構工事

  • 耐震工事

  • 白蟻駆除

  • 京セラソーラーFC豊橋
  • センチュリー21エクシード